スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日時計だより  2016/2/29

日時計だより  2016/2/29

日時計の丘公園が提供する2月最終の体験教室メニューは

自らハンターでもある当公園の理事長が講師の

「ジビエ料理体験」を開催しましたよ

ジビエ①640

メニューは、数日前に理事長が仕留めたシシ肉を使った

「すき焼き」と「焼きシシ肉」ですよ


講師いわく ハンター料理は「新鮮食材で豪快な料理ですよ」

家庭料理のイメージを持っておられる参加者も

ジビエ②640

やや不安そうに見守りながらのスタートでしたが・・・

いやいや!

調理が進むにしたがって やるぞ!って 感じでしたよ

ジビエ③640 ジビエ④640

子どもたちもなかなかの手つきで 野菜を刻んだり

ジビエ⑤640

フライパンでシシ肉を焼いたりして 頑張っていましたよ

ジビエ⑥640

さて すき焼きのお鍋にワリシタが煮えたところで

豪快に どっさりシシ肉を入れたら味を馴染ませ

ジビエ⑦640

野菜や 豆腐や 糸コンニャクなど々も どっさり!!

ジビエ⑧640 ジビエ⑨640

ジビエ⑩640

参加者12組約20名分を煮詰めていき 出来上がりで~す


もう一つの焼きシシ肉は 普段お目にかからない

臓器(こころ・肝)も調理体験しました

     生写真は控えましたよ(^^;)

ジビエ⑪640


さて いい匂いがたまらなくなってきたところで

みんなで 実食! です (´∀`;)

ジビエ⑫640

みなさんの感想は・・・

ジビエ⑬640 ジビエ⑭640

ジビエ⑮640 ジビエ⑯640

「軟らかくて 美味しいね。」  「匂い気にならないね。」

講師から 焼き豚ならぬ 焼き猪も 皆さんにふるまわれ

味わってもらいましたよ

ジビエ⑰640 ジビエ⑱2640

満腹感あふれるジビエ料理体験教室でした

また体験教室でお会いしましょう


当公園は 3月1日9時から6月の予約受付を開始します

スタッフ一同 皆さんの予約を楽しみに

お待ちしていますよ


スポンサーサイト

日時計だより  2016/2/14

日時計だより  2016/2/14

今月の日時計の丘公園の燻製体験は

前日の夜半に 風を伴った強い雨が降り

開催を危ぶんでいましたが 参加者が集まって来られる頃には

雨もあがり 青空が時たま覗く中 燻製を楽しみましたよ

ソフトサラミ①640


今回の食材は ソフトサラミソーセージ

 下拵えをしたポークとビーフのミンチ肉を使用

 やや厚めのケーシングの表面に 脂が出ているので

 沸騰したお湯で まず約5秒間ボイルしましたよ

ソフトサラミ②640 ソフトサラミ③640

太いサラミソーセージ1本と 細めの2本を各参加者に渡し

いよいよ スモーカーに投入です

少し風があるので 火加減に注意して65℃-30分をメドに

乾燥をおこないましたよ

ソフトサラミ④640

今回も 講師の井上先生が用意されたポトフ鍋で温まりながら

ポトフ⑤640

また 参加者のグループそれぞれにコーヒーやおやつで

お隣同士と歓談しながら 燻製談義で交流をされていましたよ

ソフトサラミ⑥640 ソフトサラミ⑦640

75℃-30分程度の桜チップでのスモーク作業が始まると

皆さん 温度計と チップの火と煙加減

       コンロの炎と風対策・・・と大忙しです

ソフトサラミ⑧640 ソフトサラミ⑨640


さて 出来上がりは・・・

     桜チップの煙がついているかどうか確認して・・・

     あまり煙をかけすぎると苦味が出るので そろそろ


パッカ~ン! どうですか?! 美味しそうでしょう!

ソフトサラミ⑩640


あちらこちらで 「いい色やね!」 

          「こんなんでエエんやろかぁ」

いやいや 自分がいいと思ったところが止めどきですよ

ソフトサラミ⑪640 ソフトサラミ⑫640


こちらは 初心者の方でしたが

  この笑顔を見れば OK! ですね(^^)v

ソフトサラミ⑬640

少しでも 燻製の楽しさが分かってもらえたら

     スタッフとしては とても嬉しいです


さて 日時計の丘公園の樹木たちや虫たちも

  「新芽」や「寝袋」をつけていますが 

少し 暖かくなったり 寒くなったりの繰り返しで

顔を出すかどうしょうか 悩んでいるようです

新芽⑭640 寝袋⑮640

でも 春はゆっくりと 日時計の丘に向かっているようです

スタッフ一同 新芽が芽吹くようにキャンパーの方たちの

テントの花々が 当公園に咲くのをお待ちしていますよ

日時計だより  2016/1/31

日時計だより  2016/1/31

先日 日時計の丘公園の体験棟で スタッフも一緒になって

ピザづくりの体験を 参加者と楽しみましたよ

ピザ①640

皆さんに参加してもらうためには まずスタッフ自ら体験して

参加申し込みの方への説明や 口コミで楽しさ・美味しさを

伝えるために ぜひともピザづくりの体験をと

 挑戦しましたよ


まずは ピザ生地づくりから・・・

生地材料を袋内で混ぜ合わせ モミモミ・・・コネコネ・・・

揉んだり 押したり ダマにならないように・・・

ピザ②640 ピザ③640

子ども時代の粘土遊びを思い出しながら 

「美味しくなれ~ 美味しくなれ~」

ピザ④640 ピザ⑤640

人肌のお湯で 生地を醗酵させたあと

生地を 手のひらで またコネコネと・・・


平均に伸ばしたあと ピザソースを塗り

「よし ここまでは 自分も皆さんと遜色ないな」と

ピザ⑥640

む~っん ここまでは順調! 順調!


さてお次は トッピングの材料をカットしていきますよ

ピザ⑦640

講師の先生が用意されたベース材料に スタッフは

個人的にプラス リンゴや生ハムを持ち込みましたよ

ピザ⑧640 ピザ⑨640

ピザはチーズを多めに・・・と聞いて 

ご覧のとおり たっぷりと・・・(入れすぎとちがうの~!?)

(?)の声を無視して もう一つにも たっぷりと

ピザ⑩640

「アッチッチッ!」 「あっ!という間に チーズが溶けていく」

石窯の炉床板温度は 400℃を超えていると思いますよ


石窯で焼いてもらったら 2~3分ぐらいで出来上がり!

外はパリッと 中はフワッと

ピザ⑪640

チーズと生地の焦げた 香ばしい香りが・・・

「よっしゃ~!! 美味そうーや!!」







どうですか?! 美味しそうでしょう!

ピザ⑫640

これは美味い! 作り立て 

トッピングを欲張り過ぎたのか やや肉厚でした

次のピザ体験は 少しにしようかな・・・


いやいや 今回の体験で得たプチ経験を参加希望の方々に

少しでも楽しさが分かってもらえるよう PRしよう!


さて

毎月 日時計の丘では 手づくりが味わえる体験で

皆さんをお待ちしていますよ

ダッチオーブンを使った体験もありますよ 

お問合せくださいね 

ご案内は Webでも見れますよ

     予定表⑬640

楽しい体験 味わいの体験に ぜひご参加くださいね
プロフィール

日時計の丘

Author:日時計の丘

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
日時計の丘公園
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。