日時計だより

今回は 当オートキャンプ場「日時計の丘」公園の 

が深まり オータムカラーに染まった風景をご紹介しますね


公園内で一番背の高い「メタセコイヤ」が 

黄緑から淡い橙黄みを帯びてきましたよ


樹木の一番てっぺんが 秋色になるのは11月中頃かな


日時計風景(640)



時の広場(640)


秋の山おろしが 落ち葉を舞い散らし 


緑の苔やサイトを秋色のじゅうたんで埋め尽くし 

思わず見入ってしまいますよ


秋色絨毯(640)  落ち葉掃除中(640)


スタッフは 皆さんのチエックアウト後に 

落ち葉と戦う毎日ですが  フッ~ッ(**)



中にはドングリが テントのグランドシートのように 

一面に広がったサイトもあり 

秋の季節ならではの キャンプ場を見せてくれています


どんぐり(640)



公園から見える周りの山々も ご覧のとおり


見ごろの「サザンカ」の花と合い交わって 

とても とても きれいです


山風景(640)



そして 山には 山柿がなり 

アケビも甘~い匂いをさせています


アケビ①(640)  アケビ②(640)


公園内では 数が少ないですが

「イロハモミジ」も 

イロハモミジ(640)


「ドウダンツツジ」や

ドウダンツツジ(640)


「ピラカンサ」も 真っ赤に染まっていますよ

ピラカンサ(640)


テントサイトを点検中に

思わずシャッターを切った 秋ショットをどうぞ


秋ショット(640)



風の音 鳥の声 枯れ葉の音 

実が落ちる音 樹々のざわめき etc・・・・


風が渡るたびに 里山の秋 臨場感たっぷり味わえ


季節を感じないではいられない 

日時計の丘公園のオートキャンプは平日がお薦めですよ


“サイトには じゅうたん敷きの落ち葉かな”

カサ・・・カサ・・・カサカサ・・・   
カサ・・・カサ・・・カサカサ・・・コソコソ・・・

どこへいくのかなぁ 


落ち葉が 足元を通り過ぎていくのを 見ているだけでも 

一日過ごせそうですよ


落ち葉(640)


デイ・キャンプでも結構なので ぜひとも計画してください 

お待ちしていますよ
スポンサーサイト

日時計だより

山々の木々が もうすっかり秋の色に染まり

夕暮れの空に アカネ雲がきれいな11月です


アカネ雲(640)


今月1日から 来年の2月分のサイト予約受付がスタートしました


いまから 来年の予約をいただくって・・・

とても「不思議な気持ち」 と 「ありがとう」の感謝の気持ちで 

いっぱいです


だって 当公園も その周辺も 秋真っ盛り なんですから・・・



 ・・・もう11月なんですね


景色(640)



さて 『森よこ』・・・『池よこ』サイトをご紹介してきましたが 

お約束通り 今回は 『川よこ』サイトを紹介したいと思います


公園内を蛇行して流れる「水路」
(以前のブログで書きましたが、山からの水を逃がす調整川です)


公園の川(640)


水路の長さは 全長約300mですが そのうちの80mぐらいが

『川よこ』サイトの東側を流れています


川よこサイトの川(640)


幅3mで 深さは1m50㎝ サイトの盛り土からは約2m弱あります

人工の川なので 水量は調整でき 

普段は足首ぐらいの水が流れています

 夏のシーズンは 涼しげなサイトとなります




次の写真は 左手前『池よこ』サイトから 

右側スロープをくだると 『川よこ』サイトへの入口です 

大型のキャンピングカーは 申し訳けないですが ヘアピンカーブなので

曲がることは 難しいかなと思います    ・・・・ごめんなさい


川よこサイト入口(640)


その入口近くの『川よこ-1』から見た サイト風景です

各サイトは 写真右側に 川を挟んで 

里山が広がって落ち着いてキャンプを楽しめます


川よこサイト景色①(640)


また 左側の赤い階段を利用して 

管理棟や公園内への移動が可能です


川よこサイト景色②(640)  川よこサイト景色③(640)


サイトには シンク付き水道(上水道)と 電気BOX 

消し炭入れの缶などが付いています



それぞれのサイトの紹介しましょう

川サイトの上にある 『川よこ-1』  と  『川よこ-2』 のサイトです

低樹木の生垣で仕切られ 山側向けにタ―プを張れば

プライベート感が満載

とてもいい感じに キャンピングライフを楽しめますよ


川よこ1(640)  川よこ2(640)



続きの 『川よこ-3』 と 『川よこ-4』 と 『川よこ-5』 は 

こんな感じです


当公園のキャンプ場内では 比較的 芝が荒れてなく 

テントが張りやすいサイトです


川よこ3、4(640)  川よこ5(640)



もっと プライベート感が欲しいと言われる方は

この『川よこ-6』は いかがですか?!


背の堤の上は 「A-7」と「A-8」ですが ・・・

低樹木の生垣でお互い 見えませんよ


 前方は 低樹木の生垣を挟んで 川と 

 里山風景が広がっていますよ


川よこ6①(640)  川よこ6②(640)




どうでしたか?!  ・・・『川よこ』サイトのロケーションは?!


四季折々 移り変わるサイトからの里山・・・  

 季節によって ササユリや ツバキの花・・・ 

目の前には 春には満開の公園の桜が・・・  
  
  そんな 多彩な顔を持った 『川よこ』サイトの ご紹介でした



川よこサイト景色④(640)


ぜひ『川よこ』サイトのロケーションを ぜひご利用ください    

・・・結構 いいサイトですよ






秋は深まり キャンプ場の樹木たちは 

枯れ葉(640)


いまにも落ちてしまいそうな枯れ葉が 

一生懸命に風に飛ばされまいと・・・


センチメンタルなキャンピングを演出してくれています



秋が日ごと深まる 日時計の丘キャンプ場で


※イメージ写真※
ダッチオーブン(640)
ダッチオーブン イメージ
★ サイトでの直火は 禁止です ★
ダッチオーブンやBBQグリルのレンタルをおこなっています。
ご活用ください



これからのシーズン あった まる!!  

ダッチオーブン料理をしながら



秋の夜長のおしゃべり と カサ・カサ・・・落ち葉の音 と

秋の新書を片手 に グラスを重ね   

大人キャンプをしてみませんか・・・

落ち葉(640)


では お待ちしていますよ




★ 冬季閉鎖のお知らせ ★
 
ご紹介した < 池よこ・川よこ・森よこ > の20サイト

および < BBQサイトの20テーブル > は

12月1日から 来年3月31日まで 冬季閉鎖のため 

ご利用が叶いません

春の芽吹く4月1日から お待ちしています


A・B・C・D・Eの各テントサイト

およびロッジ・コテージについては

12月29日(月)より 1月3日(土)まで お休みさせて戴きます

ご了承ください

どんぐり(640)
プロフィール

Author:日時計の丘

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
日時計の丘公園
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR