スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日時計だより 2016/7/09

日時計だより 2016/7/09

今年の7月7日(木)「七夕さま」は 

あいにく星空が見えませんでしたが

織姫と彦星の二人は 高い夜空の天の川で

出会うことができたのでしょうか


さて 日時計の丘公園では6月から

「七夕まつり」と題して 善男善女と 主に子どもたちに  

願いごとの短冊を いっぱい書いてもらいましたよ 

①七夕640


一枚一枚に みんなの願いが込められ 笹竹も重たそうです

可愛い願いごとから   未来の自分のこと

現実的な願いごとから   夢がある願いごと・・・など

②七夕640

来園されたキャンパーの願いごとの短冊「490枚」

きっと 叶いますようにすべて

③神社640

延喜式神名帳にも登場する 784年に創立の

公園近くの“兵主神社”の夏祭り「祇園祭」で納め

願いが叶うように お祓いをしていただきますよ

みなさんの願いごとが きっと叶いますように・・・



そして7月なのに暑くって・・・( ;;)

いよいよ 夏休みも近づいていますが


カブトムシたちも 公園に姿を見せ始め

スタッフが 昆虫巨大アミ籠を作りましたよ

④かぶとむし640

公園で捕獲したツガイのカブトムシが

数匹入っていますが 昼間は潜り込んでいるようです

⑤かぶとむし640 ⑥かぶとむし640

公園近くの里山で 早朝 運がよければ 

     クヌギの樹液に いるかもしれませんよ

昆虫とスタッフ一同 日時計の丘公園オートキャンプ場で

     みなさんを お待ちしています
スポンサーサイト

日時計だより 2016/6/17

日時計だより 2016/6/17

梅雨に入って 湿気をともなう日中が多くなっていますね

日時計の丘公園でも 雨がもたらす恵みを待ちわびている

樹木をはじめ鳥や虫たちが 忙しそうにエサを求めて

活発に動いているのが見ることが出来ますよ

①幼虫640

これは アメリカンフウの葉をまとったオオミズアオの幼虫


キジバトの夫婦も 巣作りをして卵を抱いていますよ

ダンナ(?)は 心配そうに小枝やエサを運んできていますよ

②鳩640

ダンナの鳩の目線の先には 巣がありますよ

③鳩640

ヒヨドリの見つめる先には・・・何かしらの虫?!

④ヒヨドリ640

そして 枯れ葉の土の中から 地中からこんな昆虫が・・・

⑤カブトムシ640

すでに立派なツノですねぇ~

そうです カブトムシの幼虫ですよ

⑥七夕かざり640


さて まだ「ホタルの季節」ですが・・・

当ロビーは「七夕まつり」バージョンに 模様替えです

年に一度 彦星と織姫が会うことのできる7月7日の週末まで

たくさんのキャンパーが来園されるのは 主に土曜日です

土曜日を数えると4回なので 11日からスタートしています



来園される 子どもたちや皆さんの願いごとを書いてもらえるよう

⑦七夕640 ⑧七夕640

「短冊」を用意して お待ちしていますよ

願いごとは 地元の氏神「兵主神社」でご祈祷してもらいます

ぜひ お子さまたちに 七夕のお話をしてあげてください


そして 大人のお願いごとも・・・

日時計の丘は 夏に向かって様々な体験メニューを

ご用意して 皆さんをお待ちしていますよ


プロフィール

日時計の丘

Author:日時計の丘

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
日時計の丘公園
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。