FC2ブログ

日時計だより  2019/7/29


令和になり始めての夏休みに入りました

台風6号が過ぎ去り ますます暑さが増してきています。

熱中症にはくれぐれも気をつけましょう


その台風の最中 27日(土)~28日(日)に掛けて

日時計の丘公園オートキャンプ場では JAC近畿のご協力で

夏休み「ワークショップ」を開催しましたよ

①ワークショップ開催中

一日目は 台風の影響があり朝からジャマな雨が ☂

テントサイトからキャンパーの出る意欲を鈍らしています

さて キャンプ用品の「蚤(のみ)の市」のコーナーは

市販の半額以下もあり 掘り出し物が並んでいます

テントやコット 燻製器やピザ窯 テーブルやチェア 

ダッチオーブン クーラーBOX 

ポール、ランタンからアロエキャンドルなどなど

キャンプ好きにはたまらない

有名某メーカー新品や中古品の掘り出し物がたくさん

②蚤の市 ③蚤の市

ワークショップ「ガーランドフラッグづくり」には

親子での参加が多くありましたよ

テントを飾る小旗を作ってもらいました

お好きな可愛いチエックや花柄でつくるフラッグです

④ガーランドフラッグ ⑤ガーランドフラッグ

ジュースの空き缶で作る「空き缶風車」は

一日目 雨で参加が少なく どうなることかと

思っていましたが 二日目に子どもたちが

たくさん参加してくれましたよ

JAC近畿のメンバーで、その道の達人が70%まで

完成させて 安全なクラフトを指導してもらいました

⑥空き缶風車 ⑦空き缶風車

もう一つのワークショップは 

「コーヒー豆袋の焚き木キャリーバッグ」作りです

ヘンプ麻のコーヒー豆袋は 衛生的で麻のオイルもあり

文字や図柄が インテリアやアウトドアに向いています

簡単なハサミクラフトで 焚き木拾いや薪運びに便利な

可愛いキャリーバッグが出来あがりましたよ

⑧キャリーバッグ ⑨キャリーバッグ

夏休みの前半 野外の緑の中でのワークショップ開催は

台風に泣かされましたが、参加されたキャンパーには

喜んでいただいたようです

また ワークショップを計画しますので

楽しい時間(とき)を一緒に過ごしてみませんか

スタッフ一同 ご来園をお待ちしていますね

⑩キャリーバッグ完成 ⑪キャリーバッグ完成

















スポンサーサイト

日時計だより  2019/04/29

北はりま消防本部西脇消防署にお世話になり

農家レストランのスタッフをメインに

救急救命法の訓練をおこないましたよ

当公園のAEDの設置場所は 管理棟の受付横です。

使わない日々がBestですが「もしも」に備え

心肺蘇生法やAEDの使用方法など教えてもらいました

①指導640

イケメン指導者のレクチャーを熱心に

聴いたあとは 仮想の救急体験です

大丈夫ですかぁ!! から始まり 救急車を呼ぶ人

AEDを取ってくる人 呼吸確認や気道確保など・・・

②指導640

緊張感を持って訓練を受けましたよ

ゴールデンウィーク 何も起こらないことを祈りつつ

スタッフ一人一人が 「もしも」の危機管理や手順を

共有することで あわてず救命対応をしようと

強い思いを胸に 講習会を終えました

③訓練640





日時計だより  2018/8/19


暑~い7月が終り  

夏休みも8月残りわずかです

日時計の丘公園オートキャンプ場は  

朝晩はやや肌寒く 日中は日陰が涼しく 

公園内を 爽やかな風が駆け抜け 

百日紅(さるすべり)の薄ピンクの花を揺らしています 

ようやく 普通の夏になったようです

①さるすべり

そして キャンプサイトの樹々のセミたちの声も

やや静かになり 里の稲穂田や公園内にも

早くも トンボが群れ飛んでいます

②とんぼ

キャンプライフも 少し過ごしやすくなってきていますよ

③風景


さて 今日は子どもたちを迎えて木工クラフト体験

「木のおもちゃづくり」を体験棟で開催しました

④木工クラフト

木のぬくもりを感じながら それぞれ作りたいおもちゃを

イメージして 端材を選んだあと

お父さんやお母さんに 「ここ切って!」「穴あけて!」

「なに? つくるの?!」・・・


親子の会話から スタートしましたよ

⑤イメージ ⑥イメージ

子どもたちの頭の中には 完成の形があります

相談を受けたスタッフも一緒になって う~ん(・・;)

⑦穴あけ ⑧ノコギリ

木に穴をあけたり

ノコギリで切るのは お父さんお母さん

組み立てるのは 子どもたち

⑨木工

おやおや お父さんたちも 夢中になり始められましたよ 

⑩工作


さて 子どもたちの 思い思いの形が出来ましたよ

夏休みの工作の 出来上がりです

⑪ヘリコプター ⑫ロボット ⑬机

ヘリコプターだぁ~ プロペラまわるよ

ロボット! 背中には貯金箱を背負ってますよ

勉強机だよ! こくごや りかの本 時計も

机の上には さんすうの問題 すごい

⑭作品

子どもたちの発想はすごい! 感心しっぱなし!

晩夏とまではいきませんが 抜けるような空と白い雲と

子どもたちの嬉しそうな顔が ステキな一日でしたよ

⑮時計台

夏休み後半 自然の中で ゆっくりと

時間(とき)を過ごしてみませんか?!

スタッフ一同 ご来園をお待ちしていますね


















日時計だより 2018/6/22


大阪北部地震に見舞われた被災地の方々

心よりお見舞い申し上げます


地震の被害に遭われたキャンパーの方たちも多く

地震後 予約されていたキャンプのキャンセルの

連絡が多々あり スタッフ一同 状況を案じています


さて 来月7月7日(土)の「七夕さま」に向けて

今年も管理棟ロビーで 七夕まつりコーナーを設けましたよ

①七夕640

来園者の皆さんに 「七夕にお願い」ということで

用意した短冊に「願いごと一つ」書いてもらっていますよ

願いごとは 何も子どもたちだけのものではないようで

大人の方も たくさんの願いごとを笹竹に結んでくれています

②短冊640

一つ一つには みんなの願いが込められた短冊で 

二本の笹竹は 願いごとが多く重たそう~ですよ


小さな子どもたちの 可愛いお願いごとは

ロビーに立ち寄られるキャンパーの皆さんを

笑顔にさせる魔法の粉のようです

皆さん 優しい笑みをたたえた顔で 

短冊一枚一枚手に取り 幸せそうですよ

③笹飾り640

私たち スタッフ一同の「七夕」にかけた 

「お願いごと」が叶った瞬間です

子どもたち ありがとう~ (^_^)/


来る7月7日(土)の夜は きれいな星空が広がり

彦星と織姫が会えますように・・・

④願いごと640

また 一人一人の願いごとが叶うように・・・


今回 皆さんに書いてもらった願いごとの短冊は

当園から車で5分の所にある 県文化財の“兵主神社”の

夏祭り「祇園さん」でお納めして 神主さんに

ご祈祷していただきます

皆さんの願いごとが きっと叶いますように・・・

⑤ご祈祷640

七夕すぎの10日まで短冊は書いてもらうことが出来ますよ

来園予定のキャンパーの皆さん まだ間に合いますよ


これから気温も上がり 暑くなって夏休みも目の前ですが

日時計の丘公園オートキャンプ場のある場所は

山間なので 風も樹々の間を吹き抜け

気温がやや低く過ごしやすいですよ

夏のアウトドアライフを楽しみませんか

スタッフ一同 お待ちしています>


⑥あじさい640





日時計だより 2018/5/5


本日の天気は 五月晴れの晴天なり

ポカポカ陽気に アマゴつかみに遊ぶ子らの水しぶきが

「日時計の丘」に 笑い声や歓声と共に光り輝いていますよ

今日は「子どもの日」恒例のキッズフェスティバルが

約200人の参加者で開かれています

①あまごつかみ


つかみ捕ったアマゴをスタッフのおじさんたちが

串に刺し 塩を振り 炭火で焼いていますよ

おにぎり🍙と一緒に食べて「美味しい!」という声が

②あまご

おじさんたちも 陽気と熱気につられ 頑張っていますよ

③あまご

さぁ 美味しいホクホクのアマゴを召し上がれ

④塩焼き

子ども達が並んだ 列のその先は 綿菓子づくりですね

⑤わたがし

割りばしを上手く使って クルックルッ

ふわふわの 綿菓子の出来上がりです

⑥わたがし

お父さんに助けてもらって クルックルッ

「もっと 大きくしてぇ~」

その横では「ポイ」を使ってボールをすくっていますよ

「わぁ~ 穴があいたぁ~」「たくさんすくえたねぇ~」

小さな子供たちは ボールすくいに夢中です

⑦スーパーボール

冷たくて気持ちよさそうです

⑧スーパーボールすくい

にぎやかな声は 5月の風に乗って

公園にコダマしていましたよ

空の上から 鯉のぼりの家族もうれしそうです

⑨こいのぼり

5月 いい季節になりましたね

キャンプを楽しまれる ご家族やグループが増えてきています

5つ星のキャンプ施設で アウトドアライフを楽しみませんか

スタッフ一同 お越しをお待ちしていますよ








プロフィール

日時計の丘

Author:日時計の丘

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
日時計の丘公園
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR