日時計だより  2016/11/15

日時計だより  2016/11/15

メタセコイヤの並木道は すっかりオレンジの秋色へ

来園されるキャンパー達の目を

楽しませてくれていますよ

①メタセコイヤ640

秋色に染まった日時計の丘公園は

これから もっと秋が深まっていきます

②メタセコイヤ640 ③メタセコイヤ640

数少ない イロハモミジや

ドウダンツツジも 今が見ごろですよ

④紅葉640

⑤紅葉640


Eサイトの「ケヤキ」や 「スダジイ」などの広葉樹

Dサイトの落葉樹木「ナンキンハゼ」たちが

橙色や朱に色付いて 目を楽しませてくれています


あるキャンパーのひと言

 「サイトで 子どもと話していたら」

 「落ち葉が カサカサ 通りすぎていくの」

 「うちの子ら 目の色変えて追いかけよったわぁ」

 「普段 葉っぱなんか見向きもせ~へんのにねぇ」

⑥サイト紅葉640

落ち葉も 風と共に カサ・コソ・コソ・・・

ドングリも コロコロ ・・・ 走っていま~す

⑦どんぐり640



快晴の13日は ベーコンの燻製体験がありましたよ

あったか~いポトフのふるまいがあり

「温ったか~い!」と 皆さん大喜びでした

⑧燻製ベーコン640

立ちのぼる山桜チップの白い煙と 

紅葉の中 ゆっくり深まる秋を

燻製体験と共に 楽しんでおられましたよ

⑨燻製ベーコン640

どうですか?! 美味しそうでしょう!!

オータムカラーに染まった当オートキャンプ場では

⑩紅葉640 ⑪落ち葉640

薪や炭 毛布なども 準備して

皆さんのオータムキャンプを応援していますよ

スタッフ一同 ご来園をお待ちしてま~す(^^)/~ 

⑫管理棟640



スポンサーサイト

日時計だより 2016/10/5

日時計だより  2016/10/5


公園内の木々の葉が ここぞとばかりに秋色に

染まり始めましたよ

①キャンプサイト640

そして 今年は長雨の影響なのか園内には 

あちらこちらに ニョキニョキといろいろなキノコ

たちが たくさん生えていますよ



でも 食べられないキノコばかりのようですが・・・

②きのこ640

③きのこ640 ④きのこ640

そんな中 珍しいキノコを見つけましたよ

ニワトリの卵ぐらいの大きさで 数も少なく

分布も不明な淡黄褐色のクラマノジャガイモダケです

食毒も不明らしく 見るだけにしました

⑤きのこ640

よく見ると 名前のとおり お芋さんみたいですね


また黒トリフのようなキノコや 菓子パンのようなキノコなど

⑥きのこ640 ⑦きのこ640

モヤシのようなソウメンタケなるものや 

カメオの白磁のようなキノコなど

⑧きのこ640 ⑨きのこ640

うぅ~ン すごい! の一言

・・・で 残念ながら 松がないのでマツタケには

エンのない公園内で~す 残念!

⑩落ち葉640

テントサイトを 落ち葉が カサッ カサッ~ カサッ

秋風に吹かれ テントの横を走り抜けて行ったり


“チッ チッチッ~ィ・・・” 木々を飛び交う鳥の声を

ゆったり座って 目で追いかけてみたり 


時おり ザワッ ザッワッー まるで猫バスが

通った風のように 木々の葉が同じ方向へゆれたり

⑪キャンプサイト640

秋のキャンプで 時を忘れて自然に溶け込んでみるのも

いいと思いますよ


時を忘れて センチメンタルなキャンプを

五感で味わってみませんか


自然満喫の秋を楽しめる 日時計の丘公園キャンプ場へ 

ぜひお出かけください

スタッフ一同 秋色の中で お越しをお待ちしていますよ





日時計だより 2016/8/10

日時計だより  2016/8/10


夏休みも中盤 今年の夏は「暑ッ!」

日時計の丘公園オートキャンプ場は  緑に覆われて

風のある日は 公園内を「猫バス」が駆け抜けているように

万緑の葉を揺らして行きます

①ロッジ640

今は「百日紅」の花が満開です


そして キャンプサイトは 季節的にBBQのいい匂いが

盛んに漂っていますよ


真夏の青空に 山々の緑 樹木のざわめきに 鳥の声など

夏モード全快です 

②キャンプ640

夏を満喫する時間を 家族や気の合う仲間で

過ごせるのが 「今~」でしょ! 

スタッフも 子どもたちの元気な声に混じって

キャンパーの笑い声に「夏」を感じていますよ

③公園640 ④キャンプ640


公園の樹木を ひとつ紹介しますね

「コブシ」の木が 実をつけ始めましたよ

人間のこぶし大の大きさのぷっくりした実です


⑤コブシ640

秋になれば糸を引いて 実がピンク色になりますよ


夏休みを 風や鳥の声などに いだかれて

様々な樹木も見てもらいながら

ゆっくりと『とき』を過ごしてください


夏休みに入って 受付の窓の外に 

「コガネクモ」が 巣を拡大しています

⑥くも640

スタッフ一同と共に ご来園をお待ちしています

日時計だより 2016/7/09

日時計だより 2016/7/09

今年の7月7日(木)「七夕さま」は 

あいにく星空が見えませんでしたが

織姫と彦星の二人は 高い夜空の天の川で

出会うことができたのでしょうか


さて 日時計の丘公園では6月から

「七夕まつり」と題して 善男善女と 主に子どもたちに  

願いごとの短冊を いっぱい書いてもらいましたよ 

①七夕640


一枚一枚に みんなの願いが込められ 笹竹も重たそうです

可愛い願いごとから   未来の自分のこと

現実的な願いごとから   夢がある願いごと・・・など

②七夕640

来園されたキャンパーの願いごとの短冊「490枚」

きっと 叶いますようにすべて

③神社640

延喜式神名帳にも登場する 784年に創立の

公園近くの“兵主神社”の夏祭り「祇園祭」で納め

願いが叶うように お祓いをしていただきますよ

みなさんの願いごとが きっと叶いますように・・・



そして7月なのに暑くって・・・( ;;)

いよいよ 夏休みも近づいていますが


カブトムシたちも 公園に姿を見せ始め

スタッフが 昆虫巨大アミ籠を作りましたよ

④かぶとむし640

公園で捕獲したツガイのカブトムシが

数匹入っていますが 昼間は潜り込んでいるようです

⑤かぶとむし640 ⑥かぶとむし640

公園近くの里山で 早朝 運がよければ 

     クヌギの樹液に いるかもしれませんよ

昆虫とスタッフ一同 日時計の丘公園オートキャンプ場で

     みなさんを お待ちしています

日時計だより 2016/6/17

日時計だより 2016/6/17

梅雨に入って 湿気をともなう日中が多くなっていますね

日時計の丘公園でも 雨がもたらす恵みを待ちわびている

樹木をはじめ鳥や虫たちが 忙しそうにエサを求めて

活発に動いているのが見ることが出来ますよ

①幼虫640

これは アメリカンフウの葉をまとったオオミズアオの幼虫


キジバトの夫婦も 巣作りをして卵を抱いていますよ

ダンナ(?)は 心配そうに小枝やエサを運んできていますよ

②鳩640

ダンナの鳩の目線の先には 巣がありますよ

③鳩640

ヒヨドリの見つめる先には・・・何かしらの虫?!

④ヒヨドリ640

そして 枯れ葉の土の中から 地中からこんな昆虫が・・・

⑤カブトムシ640

すでに立派なツノですねぇ~

そうです カブトムシの幼虫ですよ

⑥七夕かざり640


さて まだ「ホタルの季節」ですが・・・

当ロビーは「七夕まつり」バージョンに 模様替えです

年に一度 彦星と織姫が会うことのできる7月7日の週末まで

たくさんのキャンパーが来園されるのは 主に土曜日です

土曜日を数えると4回なので 11日からスタートしています



来園される 子どもたちや皆さんの願いごとを書いてもらえるよう

⑦七夕640 ⑧七夕640

「短冊」を用意して お待ちしていますよ

願いごとは 地元の氏神「兵主神社」でご祈祷してもらいます

ぜひ お子さまたちに 七夕のお話をしてあげてください


そして 大人のお願いごとも・・・

日時計の丘は 夏に向かって様々な体験メニューを

ご用意して 皆さんをお待ちしていますよ


プロフィール

Author:日時計の丘

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
日時計の丘公園
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR